FC2ブログ

minote TSS-7(taru-sound-system)

2斗樽で作った酒樽スピーカーです。
minote tss7

嫁が務める会社近くの酒屋さんが樽酒を計り売りしていて、中の酒がなくなると樽が欲しい人へと売ってくれる。
太鼓を作る人や漬物樽に使う人など様々だという。
約1ヶ月ほどで中の酒を売り切るそうです、その間に樽はゆっくりとたっぷりと酒を吸い込み、譲り受けた樽を家に持ち帰ると樽酒の香りが部屋の中に漂う。次第に香りは抜けていくのだが酒が飲めない体質の方などはこの香りで酔ってしまうかも知れない。

譲り受けた樽は、なんとも良い樽で作り手として心地よい興奮を持ちながら制作を開始。
お届け先は岡山県にあるレンガ会社三石耐火煉瓦株式会社さんが運営するレンガ広場内にあるイタリアンレストランLE MANI
レンガで作った窯で焼き上げるピザと地発泡酒が自慢のお店です。

2斗樽になると、スピーカー・ユニットを埋め込む面積が広いので、目一杯のサイズとなるFOSTEXの16cmフルレンジ・スピーカー・ユニットFE166Enを使用。FOSTEXならではの広い周波数レンジが特徴です。

樽そのものと木目の美しさをそのままにしたかったので塗装はシェラック塗装につや消し剤をまぜて、嫌味のない艶を出すよう仕上げました。


容積、スピーカー・ユニットも大きい分。音の深みは素晴らしいです。私の作業自体よりも樽を作った職人の技術が高いので素直に音が鳴ってくれるよう、この樽に従って、そして樽を作った職人に失礼のないように作り上げたという思いが強いです。

minote tss7と先生
家に良く遊びに来る大家の猫。音楽を鳴らすとなぜだかこのスピーカーの横で寝てました


販売もしております。

全て手作業で制作、また樽の入荷状況なども考慮して頂き、制作期間は約1ヶ月~2ヶ月とお考えください。
1斗樽(35×35 4Kg)平均価格45000円(スピーカーユニットの種類によって価格は変動致します。
2斗樽(45×45 8Kg)平均価格98000円(スピーカーユニットの種類によって価格は変動致します。

minote

ご購入はこちらから
スポンサーサイト