FC2ブログ

afrocubism
afrocubism.jpg




 キューバの躍動するリズムと西アフリカのマリから流れる旋律。
遡ること10数年、ライ・クーダーとヴィム・ヴェンダースが音楽がルーツに戻る過程をフィルムに収めようと一つのアイデアを思いつく。
 マリのミュージシャンをキューバに呼び、キューバのミュージシャンとセッションさせ一枚のレコードを作る。その過程をフィルムに収める。しかし直前になりマリのミュージシャンはキューバに来ることが出来なくなる。
考えた末に、ライ・クーダーはキューバの知られぬベテランの老ミュージシャンを集め生粋のラテン・アルバムを作り、ヴィム・ヴェンダースはその過程をフィルムに収めた。それが『ヴィエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』。
 
 そして2010年一枚のアルバムが完成する。『afrocubism』

実現出来なかった音楽の競演が収められたご機嫌なアルバム。
からりとした風通しの良い風景を想像させる、踊れて聴けるキューバとマリの音楽のミックス。

ご購入はこちら

スポンサーサイト